【東京】口コミで評判のファクタリング会社徹底比較5選!売掛金買取業者が資金調達のお悩みを解決!

ファクタリングの期間はどれくらいかかる?

公開日:2019/10/01  最終更新日:2019/10/02

会社運営をしていると、残念ながら資金繰りに苦労してしまうこともあるかもしれません。そこでファクタリングを使ってみることを考えて見ましょう。

ここで気になることは、消費者金融は即日で貸し出しをしてくれることが多いですが、ファクタリングの場合はどのぐらいの期間でお金を用意してくれるのでしょうか。

審査に時間がかかるので注意が必要

ファクタリングは売掛債権を利用して資金を調達する方法です。

この場合、売掛債権にどのぐらいの価値があるのかを審査しなければなりません。売掛債権といっても種類はさまざまで、ほぼ確実に回収できるのもあれば、回収に手間のかかりそうなものもあります。こうしたリスクをしっかりと把握していかなければ、お金を出す側も簡単には出せません。

そこで審査をしていく必要があります。この審査にはどうしてもある程度の時間がかかってしまうため、急いでいる人は注意しなければなりません。残念ながら支払い期限の多くは悠長に待ってくれません。

もしも支払いが遅れてしまえば、電気ガスのインフラは利用できなくなりますし、取引先の場合は信用を大きく損なってしまいます。審査期間がどのぐらいなのかを、きちんと調べることは非常に大切なことになるでしょう。

即日で対応してくれるところもある

実際はどのぐらいの期間になるのでしょうか。もちろんそれはファクタリングの会社によって大きく異なりますが、通常は数日以内に話がまとまりますので、大きな時間を取られる心配はありません。ですが、中には本当に急いでいる人もいるのではないでしょうか。

消費者金融のように即日でお金を用意することができれば、とても助かる場合もあります。そこで、最近は即日で対応してくれる会社も増えてきています。本当に早いものだと数時間どころか数十分での超高速査定をおこなっているところもあります。

さすがに消費者金融ぐらいとまではいきませんが、非常に短期間でお金を用意してくれるので助かります。ただし同時に手数料も高くなる傾向があります。早い分、割高になることも多いので本当に必要なのか落ち着いて検討してみることも大切です。

インターネット活用した方法でスピードアップ

本当に急いでいるときにファクタリングの会社まで直接出向いて交渉することは、莫大な時間の損失になってしまいます。東京ですら近場の会社に行くだけで1時間ぐらいは浪費してしまうかもしれません。

しかもその会社が自分にとって最適な取引ができる会社とは限りません。こうした急いでいる局面でも最近は比較的容易に対処する方法があります。それはインターネットの活用です。近年ではインターネットを活用したスピード審査おこなってくれる会社も増えてきています。

こうした会社ではネット上の必要事項に書き込んでいけば、最短で即日で対応してくれることがあります。非常に急いでいるときだと、ネットで即日スピード査定が一番高速での資金調達かもしれません。焦っているときには冷静な判断が難しくなるかもしれません。ですので、急いでいないときからこうした便利な方法もあることを頭に入れておいたほうが良いです。

 

ファクタリングを使うときに特に心配なことが査定にどのぐらい時間がかかるかです。売掛債権がどのぐらい価値があるのかファクタリングの会社側もしっかりと評価しておく必要がありますが、こうした査定の速度は今ではかなり早くなっています。

最近は即日で審査してくれるところが増えていますので、緊急でお金が必要な会社でも安心して利用することができます。さらにインターネットを使って審査してくれる会社もあります。急いでいるときに会社まで直接足を運ばなくて良いのでより素早く処理できます。

サイト内検索
東京のファクタリング会社ランキング
記事一覧